QRコード
QRCODE
インフォメーション

プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2020年02月13日

さあ、どうなる⁉︎ Chibiharu ZERO-TWO ②


考えてみたら、一ヶ月後にはもう完成してて、


冷蔵庫やら滅菌庫やらロッカー、いろいろ運ばれてくる頃


工務店さん曰く、基本的には順調に進んでるそうです




で、先日はここへ行ってきました!






半道橋のところのサンゲツさん


で、内装に関するいろんなことを決めないといけないというミッション

設計士さんや工務店さんも一緒で、いろいろ見本を見て


「で、どれにしますか?」



って感じで私が決断していくんでしょうね




なんか知識もないし、経験値も少ないので

イメージも湧きにくい



うーん、


大丈夫かな、俺







まず、最初は保育室の床





いや、なんかどう選べばいいのか(^^;;

選択肢が多すぎて、いきなり

「はへ〜」みたいな感じ






でもそこに壁にあった写真がイメージしやすかったし、何より設計士の野口さんも悪くない印象だったみたいで

「これにします!」






なんかカントリー風でいいやーん☆


ビンテージやーん☆


意味よくわからないけどー笑




で、今度は壁紙


やっぱ白ですよね、という感じで野口さんが言われるので

「ですよねー」みたいな感じで、これ










トイレくらいはカントリーから離れて、雰囲気変えたいな、

ということで、

床が










壁紙が





この壁紙は即決したな♪






これは事務所的なところの↓

保育室とは別の、手前の倉庫を改装するので。





床も壁紙もこの同じものにしたので、このイメージのはず^ ^





そんなこんなで、それなりに決まっていきました☆


誘導してくれる人がいて、初めて決断できるって感じですね


↓ 写真はサンゲツの担当の方






後半は、サンゲツさんとは関係ない、私の看板のご相談にもサンゲツさんも付き合ってくれました



近いうちに、改めて現地の写真をアップしますねー♪






同じカテゴリー(ちびはる保育園)の記事画像
さぁ、どうなる⁈  Chibiharu ZERO-TWO  ⑤
さぁ、どうなる⁈  Chibiharu ZERO-TWO  ④
さあ、どうなる⁈  Chibiharu ZERO -TWO
発表会への道  完
発表会への道  ⑥
うさぎ鬼vsくま鬼
同じカテゴリー(ちびはる保育園)の記事
 さぁ、どうなる⁈ Chibiharu ZERO-TWO ⑤ (2020-02-29 10:33)
 さぁ、どうなる⁈ Chibiharu ZERO-TWO ④ (2020-02-26 20:11)
 さあ、どうなる⁈ Chibiharu ZERO -TWO (2020-02-20 17:37)
 「普通の幸せ」 (2020-02-10 18:15)
 発表会への道 完 (2020-02-09 21:04)
 発表会への道 ⑥ (2020-02-08 22:39)