QRコード
QRCODE
インフォメーション

プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2019年01月12日

マジで光陰矢の如し 後編








あ~でもないこ~でもない。。。




そう言って、早50年経った。











なんやそれ?


















なんなん、この速さ








ゴレンジャーや仮面ライダーV3を生放送で観てたのついこの前やぞ
でもキカイダーの方が好きやったぞ

現役の王選手を平和台球場に見に行ったのもこの前やぞ
下校中にジャイアンツのキャップで沢田研二の「ダーリン」の真似をしよったぞ

深夜のセブンでバイトしてた学生時代やら、ほんのこの前のことやぞ
レジにブルーハーツも来たし、オリックスのブーマーも星野も来たんやぞ









なんなん、この速さ



。。。











なんとなく我々は

「頑張ったらいつかどこかにたどり着ける」

みたいな感じ、あるいは

「努力によって夢が叶う」

という世間一般的な通念(なんとなく洗脳されてるのかもしれない)のもとに、未来を意識し、よって現状に不満を持って、で、結局時間がスルスル過ぎてはないだろうか。。

おかげで現状への感謝がおざなりになってはなかろうか。


大切なのは「どんなに小さいことであっても、挑戦したければ挑戦すること」「その結果、感動すること」「挑戦しなかったことを後に後悔しないこと」「感謝」であり、なんとなくボヤっとユートピアを夢想することではなかろう





というのが、今日現在の俺の考えやな。












あ~あ、、、、



それにしても、、、



あの時、ブルハにサインもらえば良かったなぁ。。














(おまけ:最近「死ぬ時に後悔すること20選」みたいなものをよく目にするんだけど(どんな生活だ(笑))、その流れで見つけた動画、ご紹介します。)

https://youtu.be/g4qMsJNEFAk


同じカテゴリー(園長のど~でもいい話)の記事画像
「済」(^^)v
ご意見いただきました
やり抜く力
自営業の老後
園長の、超どうでもいい話   俺の名言編
なんか、印象的な言葉 ②
同じカテゴリー(園長のど~でもいい話)の記事
 マジで光陰矢の如し (2018-11-13 19:36)
 「済」(^^)v (2018-10-31 21:12)
 ご意見いただきました (2018-10-31 19:23)
 半世紀 (2018-07-02 18:18)
 代打、川藤 (2018-06-13 17:37)
 数えきれないくらいあるもの (2018-05-13 20:10)