QRコード
QRCODE
インフォメーション

プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2014年03月01日

パソコンかぁ…

「園長はなぜ作品展のブログをアップしないのか」と、お思いの保護者の方も多いようですが(-_-;)

パソコントラブルのため、写真のアップができない状態が続いていました。申し訳ございません。

パソコントラブルっていうか、本当は私が「修理されて帰ってきたもののなんかいろいろ変わったパソコン」に対処しきれなかっただけです。HP制作のWさんに聞いたら一瞬で解決しましたから(-_-;)




…軽い気持ちで修理に出したパソコン。

「ハードディスクごと、全部とっかえないといけません」と、言われ…


最低限のバックアップは取っていましたが、それにしても困りました。ネットバンクとか「そのパソコンからしかできない」ものがあり、如何にコンピューターが自分の生活に大きくかかわっているか、思い知らされましたね。



人は失いそうにならないと、その存在が如何に幸せをもたらしていたか、気が付かないものなのでしょうか。





さ、ということで、次回は作品展の写真をアップしますね♪




同じカテゴリー(園長のど~でもいい話)の記事画像
「済」(^^)v
ご意見いただきました
やり抜く力
自営業の老後
園長の、超どうでもいい話   俺の名言編
なんか、印象的な言葉 ②
同じカテゴリー(園長のど~でもいい話)の記事
 マジで光陰矢の如し (2018-11-13 19:36)
 「済」(^^)v (2018-10-31 21:12)
 ご意見いただきました (2018-10-31 19:23)
 半世紀 (2018-07-02 18:18)
 代打、川藤 (2018-06-13 17:37)
 数えきれないくらいあるもの (2018-05-13 20:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。