QRコード
QRCODE
インフォメーション

プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2017年02月19日

基山町の6園合同イベント


今日は日曜日でしたが、基山町の幼稚園・保育園の6園の年長さんが町民会館大ホールに集まり、イベント開催の日でした。

「6園の年長さんが一堂にステージに上り、合唱する」というもののほかに、「14年後(年長さんが20歳になった時)の基山町の未来の街づくり」を廃材を使って行っていたのですが、そのお披露目の場面でもありました。





実はちょっと前、発表会が終わってすぐ位の話ですが。。

ちびはるは公立の基山保育園と合同で、基山保育園さん内で制作してまして、、、

設計士さんからのお話を聞き、事前に「設計図」を作って制作。



そしてそれらが集まり、巨大な未来都市基山が展示されました☆





作品展のブログの内容と重なるんですが、この時子どもたちと久しぶりに制作したんですね。

縄跳びなどの時にはわからない「その子に対する新たな発見」がたくさんあって、楽しかったです。


みんなで合奏♪



普段の運動会や発表会では企画側として全体を考えて見ていきますが、こうやってお客さんとして集まると、うちの園の子のことしか見ないですね(^^;) 

 で、うちの子たちが最高やったし(笑)

久しぶりにこういう時の「親心」を思い出しました(^.^)
  


Posted by すぎはら at 16:21ちびはる保育園

2017年02月19日

作品展☆




18日土曜日、今年も「ちびはる&ちびザウルスのひみつきち作品展」の開催となりました!

一年間を通して作ってきた作品の数々を一堂に展示。


そして何といっても「親子制作作品」の展示☆


では、膨大な作品の数々の中から、一部伐採してご紹介いたします。

これが今年の作品展☆




まずは春からの「季節の作品」



































そして、今年の親子制作のテーマは





「動物」です!

去年がレストラン、一昨年がアニメのキャラ。

今年も各御家庭で様々なアイディアを出されて、いろ~んな素材でいろ~んな動物たちが集まりましたよ



















それぞれの作品には保護者の方々の解説付き

制作中の苦心談や楽しかったこと、など







中央のスペースでは、サファリパークのバスで写真を撮ったり










動物ブロックで遊んだり







お忙しい中、親子で作品を作る。。。

面倒といえば面倒だったことでしょう。

特に制作が苦手な方にとってはストレスですよね。

でもきっと、こうでもしないと「親子で制作」なんて機会はまずないでしょうし、その制作していきながらお子様の性格やご成長を感じることもあると思うんです。





皆さまのご協力、誠にありがとうございました☆


…あ、

そういえば、普段はなかなかお顔を合わせない男性保護者の方数名に「ブログ読んでます、ふふっ」と言っていただきました。

いつか男性保護者限定みたいなものも作りたいので、その時はまた読んでくださるとうれしいな(^.^)

  


Posted by すぎはら at 15:37ちびはる&ひみつきち

2017年02月18日

ブロッコリーと幸せ






基山園のそばの神社に作らせてもらった野菜つくりの畑。収穫です。




…なんででしょう。




やはり奥深さを思い知らされるというか、そう簡単に立派なものは育ちませんでした。

プロにその原因を教わりたいです。




ま、でもこどもたちは「自分の野菜やん!!」と感動。。。

喜んで収穫してくれました♪

そして「持って帰ってママに見せる!」とテンション⤴⤴☆



これが例えば小学生高学年とかになれば、さすがにあれこれ文句も出るのかも。

そう考えれば、こんな小さなブロッコリーひとつででも喜んでくれる幼児たちって天使です。救われますよね。





大人になると、小さなブロッコリーひとつでなかなかこれだけテンション上げることできませんが、何かと比較するでもなく、純粋に「俺のブロッコリー収穫やん!」で感動できる心。。。

きっと遠い昔に、私もあったんでしょうけどね。


今は、わざわざ比較して、わざわざ落ち込んで、わざわざため息ついてますからね。

そんな私に、ブロッコリー経由で幸せを考えさせてくれたぞう組さんたちです。


  


Posted by すぎはら at 18:27ちびはる保育園

2017年02月11日

本日の保育

本日11日の保育は通常通り行います。

雪が積もっているのでくれぐれもご注意ください。  


Posted by すぎはら at 07:19お知らせ

2017年02月10日

本日の保育


 本日2月10日は通常通り開園いたします。  


Posted by すぎはら at 04:47お知らせ