QRコード
QRCODE
インフォメーション
プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2016年11月26日

新・基山モール商店街





基山園は「商店街の中にある保育園」。駅にも近く、いろいろ便利です。

これまで、商店街の通路には、植え込みがあったのですが、ちびはるが移転する際に「子どもたちが走り回れる通路にしよう」と、町や商店街の方々が考えてくださいり、しばらく工事していたのですが、植え込みをなくして舗装も綺麗になりました。

みなさま、考えていただきたいのですが、保育園や子どもたちのことを考えてくれる商店街がこの世にどれだけあるでしょうか。

保育園の存在を疎ましくさえ思われる今の世の中で、先日お伝えした神社の畑といい、大規模なこの工事といい、とても温かい方ばかりで、本当に幸せです。

昨日はその通路の養生が終わり、久しぶりにここで遊べました!

少し曇ってはいましたが、靴を履いたらすぐに目の前のこの広々としたスペースで、思いっきり走り回って遊びました☆




遊具も出して遊びます♪




りす組・ぱんだ組さんも上手に並んで、集まってくれます。




夕方からはらライトアップも。。

保育室からも見えて、子どもたちも嬉しそう♪




基山モール商店街に行ったことない、という原田園やひみつきちの保護者の方々。

新しくなった図書館は絶対行くべし!そのお隣の中央公園で遊んだ後に、商店街を歩いてみては如何でしょうか。
  


Posted by すぎはら at 11:57ちびはる保育園

2016年11月25日

お餅つき!!



基山園の年長さん。

今日は以前、田んぼに植えたお米で餅つきしました!

若基小の方々のご協力により、小学校の中庭でお餅つき☆

その時の写真をご紹介します。



























年長児7人に対し職員3人という通常あり得ない過剰な配置も自ら食べたいお餅のため(笑)

すごく張り切って、カメラと空の胃袋持参で園バスを運転し、道中も 「つきたてのお餅はきな粉より大根おろしとダシ醤油やろ」 とか、あれこれ言ってた私でしたが…

…着用すべき、マスクを忘れてしまい(^^;

…カメラを職員に託し退散(T_T)



でも先生たちに子どもたちの様子を聞くと「すっごく美味しそうに食べてました!」という報告が♪

何よりです。。。

楽しい体験がいっぱいのちびはるず。

こんな機会を与えてくださり、今回もありがとうございました(^^)



今日は今から力うどんを食べにいこうかな


  


Posted by すぎはら at 16:00ちびはる保育園

2016年11月22日

動画のご紹介

先日の運動会の年長児の縄跳びの演目をアップしてみました♪

当日見ていただいた方も、この角度から見るのはまた新鮮ではないでしょうか。


縄跳びを通して、「最初出来なくても、頑張っているうちに出来るようになる!」を体感しているちびはるず。

今年もここに至るまでは、様々なドラマがありました。そして音楽は生演奏の「宙船」

ご覧ください。

https://youtu.be/zjnGJoKekGw  


Posted by すぎはら at 08:54お知らせ

2016年11月17日

神社の畑



この4月、基山園はモール商店街内に移転しました。

最初に移転のご提案をいただいたときは、実は全然ピンと来なくて深く考えることが出来なかったのですが。。。

商店街や基山町の後押しをいただき、現在の広くてピカピカの園を作ることができました。

もちろんその過程には、いろいろな方のご理解や許可が必要です。いくつもの困難という名の山々「困難連山」を乗り越えて、今に至ります。


その山中での私の歩みを見守ってくれたのが、園のすぐそばにある「若宮神社」です。手を合わせると、必ず気持ちの良い風を感じます。

遊具もあるので、ちょっとした園庭のように遊んでいます。自然もあり、遊具もあり、綺麗なトイレもあり、何しろ近くて行きやすい♪




 この神社の一画を畑にして、子どもたちに野菜を作らせてみてはどうか、というご提案を町からいただけたのは、移転してほどなく。

 お隣の「まちなか公民館」の方々にお手伝いもいただき、畑ができています。子どもたちの安全を考えて、柵まで作ってくださいました。







 ぞう組さんは、ひとりひとり「自分の野菜」があります。きっと思い入れもひとしおでしょう(^.^)




 収穫も楽しみですが、ちびはるDASH村と同様、ご厚意でこのような体験の機会を与えてくださったことに本当に感謝です。

 きっと子どもたちも大きくなってここに友達なり彼氏彼女と来た時に  「なつかし~! ここでよく遊びよったっちゃんね。畑で野菜も作ったとって
☆」  と言って、そして幸せを感じながら手を合わせることでしょう。

 素敵な体験の機会を与えてくださり、いつもありがとうございます♪

  


Posted by すぎはら at 14:22ちびはる保育園

2016年11月11日

マラソン大会 くま・ぞう組さん☆






「秋のマラソン大会」は、男女別・学年別、そして両園合同で行います。

 つまり、基山園と原田園をあわせた「ちびはる保育園」としての、総合優勝が決まる大会です。

 年長さんはすでに昨日の段階から、今日への決意がメラメラ。。。「誰ちゃんには負けない」とか、原田園の子は「基山の○○君が早そう」などなど、運動会でのブロック対抗選抜リレーでの印象などから、いろんな意識を持っていての今日の登園でした。
 

 みんなの顔にやる気とドキドキを感じながら、大会会場となる、基山総合公園へ。


 保護者の方もお休みをとって見に来てくださっている方々もたくさんいらっしゃり、緊張感も高まる中、まずは年少さんの女の子からスタート!

 

 


 次は年少さん、男の子

 

 


 年中さん女の子

 

 


 年中さん 男の子

 

 


 年長さん 女の子

 

 


 年長さん 男の子

 

 




 

 

 

 

 

 

年長さんの男の子は、スタートして少しして転倒がありましたが、その転倒した子が見事に優勝となりました☆



 さてさて。

 それぞれの園に戻って、子どもたちに感想を聞きましたので、最後に一部ご紹介。

 

 

 







 ある年少さんの女の子。朝から真面目に「おばあちゃんのお饅頭食べたから一番になれる」と「おばあちゃんのお饅頭=無敵」の図が出来ていたようなのですが、結果を出せています(^.^)

 


 

 

 満足のいく結果を出せて嬉しい子も、悔しい思いをした子も、それぞれその気持ちはこれからの財産です。

 自分のエネルギーにして、次に進みましょう。

 

 

   


Posted by すぎはら at 16:36ちびはる保育園

2016年11月09日

マラソン大会 うさぎ組・ぱんだ組さん☆


 今日はうさぎ・ぱんださんのマラソン大会!

 ちょっとお天気も心配しましたが…大丈夫でしたね。

 基山園と原田園の同じ2~3歳児さん28名が走りました。


 


 


 


 


 人数が多いので、スタートまでの整列が大変だったりしましたが、走り出すとみんな走るべきところをしっかりと走りました。

 この秋に下のクラスから進級した子たちにとっては初めてのマラソン大会ですし、もっとコースを無視して芝生のところに入ったり、はみ出したりといった子が多いかな、と思っていたので嬉しかったです。


 


 


 


 


 泣いていた子もいましたが、それぞれみんな頑張りました☆

 金曜日には、くま・ぞう組が予定されております。こちらもお楽しみに♪

  


Posted by すぎはら at 13:06ちびはる保育園

2016年11月04日

サッカー教室 年中・年長さん




 今日も天気が最高でしたね☀

 年中さんと年長さんはサッカーの日でした⚽

 まずは年中さん

 準備体操から

 

 
 試合は女子対男子。

 男子は4名女子8名。圧倒的な数的不利をどう攻略するか、まずは作戦会議(^^)

 


 …しかしさすがにこれは勝てず。女子チームの結束力も強く惨敗でした。

 負けてとっても悔しい男子チーム。あれこれ悔しがった後、最終的にSくんは「男の事情で負けた」と(^^;

 「事情」という言葉の使い方が、正しいような正しくないような(笑)



 次は年長さん。

 試合前の作戦会議も真剣。

 地面にフォーメーションを書いてまでの気合の入りよう。

 




 試合中には意見の食い違いでもめる場面もあり。。。

 なんか代表チームと基本変わらない感じですね⚽



 最後にコーチのリフティングを見せてもらい

 

 「すっげ~~!!」



 そしてコーチたちとハイタッチ☆




 いつも楽しく教えてくださるコーチの方々。

 貴重な体験を提供してくださり。本当にありがとうございます。


  


Posted by すぎはら at 16:17ちびはる保育園

2016年11月03日

電車でGO! ちびはる編




 運動会も終わり、子どもたちも何やら一回り大きくなったような、そんなたくましさを感じます。「出来た!」という達成感から生まれる自信が生まれるんでしょうね。


 さて、「お船でGO!」に年長さんは行きましたが、今回主役は年中さん。「電車でGO!」で、それぞれ原田駅・基山駅から電車に乗り合流し、今回は吉野ケ里公園を目指します☆



この「電車でGO!」はもう開園した頃から行っている行事です。

車には乗っても電車に乗ることはめったにない、という子のために企画しました。

というか、当時は園バスがなくてそれしか方法がなかったんですが。。。


今回、私は引率に参加できませんでしたが、送られてきた画像をご紹介します♪




神崎駅に到着。

出迎えたのは卑弥呼です。そっか、吉野ケ里の古墳などは卑弥呼がいたからこそなのかもしれないんですよね。

クラーク的なポーズで指す方向に公園あり。








弥生人に変身☆

かわいいな。




子どもたちにとって、メインはもちろん遊具。

青天の元、たっくさん遊んできました!










帰りの電車では…座れずに立っていましたが、あまりの疲れっぷりに「立ち寝」の子も(^^;




とっても楽しい一日になったようです(^^)
  


Posted by すぎはら at 16:23ちびはる保育園