QRコード
QRCODE
インフォメーション

プロフィール
すぎはら
1968年福岡生まれ。男性。
2000年に開園。「ちびはる保育園 原田」「ちびはる保育園 基山」「ちびザウルスのひみつきち」3園の園長。また「病児保育のスタンドバイ」代表。
大学生の息子二人と特別支援学校中等部2年生の娘の父。
「え~!とても大学生のお子さんがいるようには見えませんよ」と言われるのが好き(笑)



歳を取るのは、なんだか辛いというか、悲しい気持ちになりますよね。
これまで出来ていたことが出来なくなったりするので。自分の可能性が刻々と減っていくような。。。

でも歳を重ねて経験値を積まないと出来ないことっていうのもあるし、何かとの出会いで新しい扉が開く感覚も大切にしたいです。


最近思うのは「隣の芝生は永遠に青い」です。
その事実を受け止めたうえで、「自分にとって一番大切なもの・価値観」をしっかり意識してみることが大切なような気がします。

いろいろ毎日ありますが、「愚痴は不幸を呼ぶ呪文」だそうですので、なるべくいろんなことに感謝しながら、生きていけたらと思っています。



あんまり旅行は得意ではないけれど、いつかオーロラ見に行ってみたいと、最近は思うようになりました。
自分のちっぽけさを感じて、そのうえで感じることって大切ですよね、きっと。





2014年09月22日

安の里公園へレッツゴー♬

今日は絶好の遠足日和で、安の里公園に行って来ました^_^

公園へ着くなり、みんな遊びモード全開‼︎
転んでもすぐに立ち上がってはニッコニコで遊んでいましたよ♬











小さなお友だちも芝生の上をヨチヨチと歩かれては、とーっても可愛かったですよ^o^



また、お母様方の愛情たっぷりのお弁当も『見てーッ‼︎』と言われては嬉しそうに召し上がっていたお友だち!





秋を感じながらも今日も楽しい一日を過ごしましたよ(*^_^*)




  


Posted by すぎはら at 18:01Comments(0)ちびザウルスのひみつきち

2014年09月13日

園長のど~でもいい話


最近つくづく思うこと。

 それは「我々はさも計画的に生きているように考えるが、時間は偶然の積み重ねでしかなく、今想像する10年後の自分には10年後に絶対にならない」ということです。




 少なくとも私のここまではそうです。

 保育園の園長になるなんてこれっぽっちも思わなかったし、園児さんが増えて園舎を建てるなんて、開園当初のあの絶望的な期間には無理やりにでも妄想できなかったし、2園、3園と園が増えるとも思っていなかったです。
 障がい児の父になるとは思わなかったし、自分が二度もヘルニアの手術するとは思わなかったです。

 ほんの数年前まで、まさかこの日本で原発事故があるなんて思わなかったし、安部政権になっていとも簡単に株価が上がるとは思っていなかったし、だいたいバブル時代にはバブルが終わるとも思えていませんでした。


 そういう「よく思いだしてみれば当時は考えてもみなかったこと」は、いっぱいあります。
 みなさんはどうでしょう。平凡なように思っても、日々は結構予想と違いませんか。



 ということは、「これからだって予想できないことの連続だ」と考えておいた方がよいのでしょうか。



 大きな目標を立てて、夢がかなった日を想像しながら、夢がかなう日からの逆算された日割り計算的な「今日すべきこと」という考え方も立派です。
 アスリートとか、やはり「金メダル取った自分を想像して」自分のモチベーションを保つのでしょうから。

 でも、私はそう考えずに生きてきました(若いころに目標を立ててたどり着けない経験が多すぎただけなのかもしれませんが)。


 だから私は夢の逆算ではなく、「とりあえず、目の前のことを頑張ってみる」を大切にしています。



 それを繰り返していると、いつのまにやら頑張った先にしかない道に導かれるのではないでしょうか。

 そして、その際の必須アイテムが「感謝」だと思っています。




 
 …あんまり偉そうなことは言えませんが、そうでも思わないとやって行けないというくらい、未来は不安がいっぱいで、実際予想がつかないものだと思うのです。


 
 
 明日がどうなるか、に頭を使う時間のその1%でも、名もなく過ぎ去る今日への感謝と頑張った自分へのねぎらいに充てるといいのでしょうね。  


Posted by すぎはら at 16:35Comments(0)園長のど~でもいい話

2014年09月11日

DASH村 じゃがいも植え


今日はDASH村に、年長さんとじゃがいもを植えに行きました!

 じゃがいもといってもただのじゃがいもではなく、某ポテトチップ大手メーカーの契約農家さんからいただいた、市販されていない特別なじゃがいもです(^^)/

 個人的に、じゃがいもは大好きなので、なんだか収穫がすごく楽しみ  )^o^(

 

 

 


 途中で「あ!ゴキブリ!」という子がいてびっくりしましたが、コオロギでした(^_^;)

 確かに色は似てるけどね。




 ちなみにこちらは6月に苗植えしたさつまいものツルたち。

 今年の長雨の影響はどうなのでしょうか。

 

 今日は午前中の英会話のレッスンと、13時からの運動会の練習の合間の年長さんのDASH村活動。みんなとっても楽しそうでした。

 今月後半には稲刈りもあります。また青空と子どもたちの写真をアップできればいいな♪


 




   


Posted by すぎはら at 18:05Comments(0)ちびはる保育園

2014年09月10日

浜辺遊びにサッカー教室

やっと、やっと雨が終わりましたね。

 いったい今年の梅雨明けからの雨はなんだったのでしょう。


 懐かしの青空のもと、今週はずっと延期になっていた年少さんの浜辺遊びに行きましたし、年中・年長さんはサッカー教室で走りまわってボールと格闘してきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 























これから、雨で遊べなかった分を取り戻すくらいに秋晴れになるといいですね。


 




   


Posted by すぎはら at 17:50Comments(0)ちびはる保育園